クイック矯正〜短期間で美しい歯並びを〜

現在のページ :
トップページ > 審美歯科 > クイック矯正  >  クイック矯正治療例

クイック矯正の最大のメリットは、一般的な矯正治療よりも短期間(少ない通院回数)で、手軽に美しい歯並びを作れることです。

赤坂歯科クリニックでは矯正専門の歯科医師も常勤していますので、歯並びの改善を希望される患者様には、矯正治療・セラミック治療両方の治療法のご提案が可能です。どのくらい治療期間を取れるのか、どのような歯並びになりたいのかなどのご希望に合わせ、ご自分に適している治療法をお選びください。

セラミック治療Q&Aもご覧ください 
矯正治療例もご覧ください

前歯の突出(出っ歯、上顎前突)の改善

前歯の突出(出っ歯、上顎前突)の改善 治療前
治療前

前歯の突出(出っ歯、上顎前突)の改善 治療後
治療後

上顎前歯4本

上の前歯が前方に突出しているのと、デコボコをセラミック治療できれいにしました。
こちらの患者様は元々、歯石・プラークの付着や歯肉炎を気にされて検診のために来院されましたが、歯並びが悪いことでブラッシング(歯磨き)が不十分になってしまうことが歯石・プラークの付着、歯肉炎の一因となることを知り、歯並びの改善を希望されました。

歯並びを改善する方法には矯正治療と審美治療(セラミック治療)があり、セラミック治療では歯を削る必要があることをご説明しましたが、短期間で治療を終えられるセラミック治療をお選びになりました。

セラミック歯にすることで歯が弱くなったり虫歯のリスクが高くなると言われることがありますが、歯の神経を除去しない治療であれば歯が弱くなることはありませんし、ブラッシングなどのメインテナンスをきちんと行えば虫歯のリスクも軽減されます。
セラミック治療によって歯並びが良くなればブラッシングがしやすくなり、歯並びが悪かった時よりもお口を清潔に保ちやすくなることもあります。

叢生(デコボコの歯並び)の改善

叢生(デコボコの歯並び)の改善 治療前
治療前

叢生(デコボコの歯並び)の改善 治療後
治療後

上顎前歯4本

こちらの患者様は、前歯がガタガタになっているのを気にされて相談に見えられました。
上の左側の前歯が下の前歯の後ろに入り込んでおり、見た目の悪さだけではなく、食べ物を噛みちぎりにくいという不便さも感じられていたのではないかと思います。

矯正歯科の治療もご提案しましたが、セラミック治療での改善を希望されました。
元の歯の大きさのままでは、歯が並ぶスペースに対して大きすぎるため、ねじれている前歯2本と両脇の2本の合計4本を少し小さ目のセラミック歯にすることで、違和感なく美しい歯列にすることが出来ました。
こちらの患者様も歯の神経の除去は行っていません。

正中離開(前歯の隙間)の改善

正中離開(前歯の隙間)の改善 治療前
治療前

正中離開(前歯の隙間)の改善 治療後
治療後

上顎前歯2本

上の前歯に大きな隙間があることを主訴として来院された患者様です。

矯正治療で改善することもできますが、かみ合わせにはあまり問題がないことから、セラミック治療での改善もご提案いたしました。
歯を削るリスクがありますが、数回の通院で治療を終えられることと、治療費が抑えられることから、セラミック歯での治療を選択されました。