予防歯科

歯の健康を維持していますか?

スポーツジムに通う大きな理由の一つに「健康の維持」があります。
現代人は思った以上に健康に気を使っています。しかし、身体の健康ばかりに目を向けて、
歯の健康についてはおろそかにしている方はとても多く、毎年の健康診断は忘れず行くのに、
歯の検診にはいつ行ったかさえ覚えていない方も多いのではないでしょうか。

歯科技術の発達により、人工的に美しい口元を作ることは可能になりました。
しかし、やはり自分の歯が健康であることが一番です。

日本は予防歯科後進国なのです

予防歯科先進国のスウェーデンでは、歯の定期検診の受診率は大人で80%以上、子どもに至っては100%近く、
その結果80歳でも平均20本以上自分の歯を残せています。
しかし、長寿国日本では、80歳前後の高齢者の残存歯数は決して高い数値とは言えず、
中高年以降、急速に歯を失っていく傾向にあります。「歳をとれば歯が抜けるのは当たり前」ではありません。
しっかり対策すれば、スウェーデンの人々のようにいつまでも健康な歯を維持することができます。
予防歯科では以下のリスクが防げるようになります。

むし歯・歯周病の場合

歯垢が集まって石のように固くなった歯石やヌルヌルのバイオフィルムは、歯ブラシではなかなか取り去ることができません。歯垢やバイオフィルムは細菌の巣窟であり、それらを落とすことでむし歯や歯周病の原因を大幅に減らすことができます。

歯の汚れ・着色の場合

歯をクリーニングすると、コーヒーやワイン、たばこのヤニなどの着色汚れが落ち、すっきりとしたツルツルの歯になり、自然な美しさを取り戻すことができます。

口臭

細菌のかたまりである歯垢は口臭の原因にもなります。歯垢を取り除くことは口臭予防にも役立ちます。

全身疾患

糖尿病や骨粗しょう症などは、歯周病と密接な繋がりがあることがわかっています。歯周病を予防することは、全身疾患へのリスクを軽減させることにも繋がります。

将来失う歯の本数=高額な医療費

歯を失うとインプラント治療など高額の医療費がかかる場合があります。むし歯や歯周病を予防することは、いつまでも健康な歯を持てることに繋がり、結果として医療費も抑えることができるのです。

赤坂歯科クリニックの予防メニュー

徹底した歯のお掃除=PMTCProfessional Mechanical Tooth Cleaning

PMTCとは、歯科医師や衛生士といった専門家が(Professional)、専用の器械を使用して(Mechanical)歯を(Tooth)磨く(Cleaning)ことです。
PMTCでコーヒー、ワインなどによる着色汚れ、たばこのヤニなどの外的要因はかなりきれいになります。また、歯磨きでは取り去ることができない歯垢や細菌の棲み家となるヌルヌルしたバイオフィルムを除去することができます。
歯の黄ばみは加齢によるケースもありますが、年齢が若い方はプロによる徹底したお掃除だけで十分きれいになる場合があります。歯のお掃除はむし歯や歯周病の一番の予防になり、美しく健康な歯につながります。

 

費用 7,000円(税込)
2回目以降(3ヶ月以内):5,000円(税込)
※保険証をお持ちでない方はお問い合わせください
※当院へ初めて来院される方は、料金が異なりますので、事前にご相談下さい。

「唾液検査」であなたのむし歯リスクを知ろう!

唾液検査は、唾液を採取して、その方のむし歯のなりやすさの傾向を専用機器で測定します。
例えば、むし歯菌が多くても唾液の質が良ければむし歯にはなりにくく、反対に、むし歯菌の数は少なくても、唾液の質によってはむし歯にかかりやすい人となるのです。

 

予約・ご相談はこちらインプラント特設サイト矯正歯科特設サイト
一番上に戻る
一番上に戻る
お電話予約・ご相談